So-net無料ブログ作成

安心と安全の違いについて [雑感]

――――――
あんしん【安心】ease 心を安めること。「―立命」

あんぜん【安全】safe 危険がないこと。たしか、無事。

〔六万語国語辞典 岡一男編〕
――――――
あんしん【安心】 心配が無くなって気持ちが落ち着くこと(様子)。「もう―だ/―して眠る/―感」「安神」とも書く。

あんぜん【安全】 災害や事故などによって、生命をおびやかされたり損傷・損失を被ったりするおそれが無い状態(様子)。「一国の―を脅かす/乗客の―を確保する/―な場所/―地帯/―保障」(反意語:危険)

〔新明解国語辞典 第六版〕
――――――
あんしん【安心】 ①〔安神〕心を安らかにすること。心を落ち着かせること。安堵。休心。 ②心配のないこと。

あんぜん【安全】 安らかで危険のないこと。つつがないこと。

〔広辞林 第五版〕
――――――
あんしん【安心】 心配・不安がなくて、心が安らぐこと。また、安らかなこと。「それなら―だ」「まだ―できない」「親を―させる」

あんぜん【安全】 ①安らかで危険のないこと。平穏無事。平家物語(7)「かの夭逆にをかされて、四海鎮(とこしなえ)にその―をえず」「家内―」「旅の―を祈る」 ②物事が損傷したり、危害を受けたりする恐れのないこと。「―な場所に隠す」

〔広辞苑 第六版〕
――――――

 安心とは、心が安らかになっている状態(様子)であり、安全とは安らかで危険がない状態(様子)だということです。似ているけど、違うのものだというのが分かりますね。

kizunaai00.jpg
 これを駄目だという人は、なにを問題にしているのだろうか?

タグ:意味 安全 安心
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。